RSサンデー

        RSサンデーホームページへようこそ!
        当店はビッグバイクを中心に新車、中古車の販売、修理、車検などを手広く行っています。
        市内三名町にて24年ご愛顧頂いた後、緑あふれる香川町大野にて引き続き営業させて頂いております。
        当店修理工場では一般修理はもちろん、フレーム修正機を使用した転倒車のフレーム、
        フロントフォーク等の修正やプレス機、溶接機を駆使した一品パーツの製作なんかもやってます。
        よろしければ一度のぞいてみて下さい。店内ちらかってますが・・・。  

★ 最終更新日 ’16年2月5日

  ★ お問い合わせ 
  
      .
〒761−1701
香川県高松市香川町
大野1600−1
TEL,FAX 087−879−4407

                               
                                             

★ 定休日 毎週水曜 
★ 営業時間  10:00〜午後7:00

※ご迷惑おかけしますが、イベントデーは日曜でも休業させて頂きます。早めに告知しますのでよろしく!
自然山通信2月号入荷!(2月5日 14:00)。

ブログ風 店長日記(出来事?)です。

土用の丑の日、S口氏が釣ったうなぎを持って
きてくれました。頭、骨、肝も一式です。
サンデー内ではうなぎ名人と称されるS口氏
、さばく方もさすがに手馴れてます。
まぎれもない天然もの、香東川産のうなちゃん
!うまそー!!
きれいに焼きあがりました!頂きます! 肝吸いもデ〜リシャス。S口さん、ごちそうさま
でした!
先日、横須賀へ行って来ました。新幹線から富士山がきれいに見えました。 まずは記念艦三笠を見学します。学生時代来て以来40年ぶりです。 東郷司令長官をはじめとした日本海海戦時の艦橋の風景です。
こちらは3インチ砲?。いちおう可動します。 主砲ごしに見た艦首。よく整備されています。 デッキからは沖の猿島が見えます。近いなー。
さて今度は船に乗って軍港巡りです。 米軍基地の桟橋。イージス艦がいました。 こちらは海上自衛隊の潜水艦。でもこの艦は退役後、解体待ちとのこと。
港と港の間の掘割を通ります。ここは明治時代に手堀りで通したらしい。すごい! 海上自衛隊の施設もたくさんあります。さすが横須賀! そして、海自最大級のヘリ護衛艦ひゅうが。さすがに大きい。
横浜までもどって駅前のホテルで一泊。横浜駅ごしの東京湾の朝景色。 今日はうわさの江ノ電に乗ります。窓の向こうは湘南の海岸。天気いー。 対向待ちです。
生活感いっぱいのところを通ります。 鎌倉に到着。松並木がいい感じ。 若宮大路は工事中でした。鶴が丘八幡宮の門が見えます。楽しかった。さあ、帰ろうか。
秋の一日、詫間沖に浮かぶ粟島に行って来ました。須田港より高速船で渡ります。 リヤゲートがついていて車も1台は乗れるようになってます。 愛犬もケージに入って同行です。ちょっと緊張気味?ベロ出てるよ。
さあ出港!15分の船旅です。天気いー! 海はいいなー。でも引き波がすごい迫力! 粟島港に到〜着!いい感じです。
港から歩いて5分の海員学校正門にて。よく手入れされています。 こちらは中庭。正面は武道館です。 ルポールのキャビンで愛犬とお泊り。バーベキューに海ほたる鑑賞と、楽しい一夜でした。
チェックアウトして、出発。いい宿でした。 話題の漂流郵便局前で。 あちこち散歩して港に着きました。日陰で一休み。
さて、詫間へ渡ります。ありがとう、粟島。また来るねー。 前から気になっていた詫間の航空隊跡に寄ります。 現在の詫間高専と神島化学は全部航空隊の敷地だったみたい。広かったんだねー。
説明書きもていねいで、よくわかります。 県道のすぐ脇に防空壕跡がありました。奥行きはけっこうあります。 戦時中の苦労が偲ばれます。平和な時代に生かしてもらっていることに感謝・・。
常連さんのS口さんが力作のTLR250に乗ってご来店です。 ピカピカのサイレンサー!顔が映る〜! お〜〜。ルジャーンショック!!!(古いのー)
津山の皆さん、ご来店です。これからスーパー林道へとのこと。いいなぁ〜。 天気もよくて、ツーリングには最高です。
先日、またまた広島県の江田島に行って来ました。まずはR375(西条〜呉)沿いにある二級峡観光です。旧国道の廃トンネル前からスタート!でもこんなトンネル大好き!!入りたい。 りっぱな説明書きがありました! 小振りだけどきれいなつり橋があるので渡ってみます。下の国道からも小さく見えるので、前から気になってました。想いがかなって満足!
つり橋の上はこんな感じ。かなりの高さがあり、金網ごしにふと下を見た瞬間、○○が縮みあがりました・・・ゾク〜。 そして音戸大橋に到着。新しい橋の工事がかなり進んでいて、やがてこの光景も見られなくなるんですね。 倉橋島を通って今度は早瀬大橋を渡ります。
そして!今日の目的、古鷹山のふもとの駐車場に到着!弁当を持って登山です。案内板が完備されており、道に迷う心配はなさそう。 まずは急な石段登りからアタック開始!もう息が切れてきた〜。ちょっと寒いけど天気もよく、山歩きにはいいコンディションです。 同期の桜がありました。古鷹山は「坂の上の雲」の広瀬中佐をはじめ、旧海軍兵学校生徒が心身鍛錬のため何度も登っていた神聖な山なので、心厳かに登らせて頂きます。
途中いろいろな見所があります。さすが古鷹山です。歴史を感じますねー やがて目指す山頂が見えて来ました。ヒーヒー。 。出た!鎖場です。そんなには危なくないですが用心、用心。
やっと山頂に到着!ちょっと寒いけど冬晴れでいい感じです。 話には聞いていましたが、360°の見晴らし!気持ちいい〜! ふもとの旧海軍兵学校がよく見えます。
広島市と宮島方面の眺め。見えにくいですが、海上自衛隊の護衛艦が訓練中のようです。パンパンと射撃音も聞こえてきます。 ゆき型護衛艦か? ここにも五省がありました。

さて、古鷹山を降りて今度は島の西方にある、通称砲台山に登ります。今度は車でそばまで行けるので楽チンです。ありました!日露戦争に備えて山上に造営された要塞が。これは兵舎とのことです。

こちらが砲台跡です。でかいなー。

こんな感じで撃っていたみたいです。

砲台間には石組みの通路がていねいに造られています。規模も大きく、手間がかかっています。先人の苦労が偲ばれます。

要塞の先端部分にある弾薬庫。ん〜、明治です。

ここにもていねいな説明書きが。

山上からの景色。ここもスーパービューです!

要塞見学も堪能し、山を降ります。きれいなビーチ沿いをドライブしていると・・いました!海自の潜水艦が!これから出動のようです。気をつけて!行ってらっしゃい!

次は能美海上ロッジ近くの軍艦利根資料館に寄ります。外観は昭和の公民館という感じです。

りっぱな模型をはじめ、いろいろな展示物がありました。利根はここのすぐ沖で米軍機の空襲を受け、損傷着底したそうです。

江田島の八幡宮にもお参りしました。古鷹神社も同地にあり、お守りを頂いて帰ることにします。

さて江田島を離れて帰ることにします。途中、日本一距離の短い渡し船、音戸渡船に乗ることにします。
乗り場でうろうろしていると、船が対岸からお迎えに来てくれました。 居合わせたお客さんとわらわらと乗り込みます。 船上はこんな様子。吹きさらしでちゃぶいー!それにしてもこんなに風が強くて潮の流れの速い海峡なのに船頭さんは上手に船を操ります。さすがプロ!
あっという間に対岸に到着。料金¥70円でした。気の毒なくらい安いです。向こうは工事の進む新音戸橋です。 最後になりましたが清盛塚にもお参りして行きます。

束の間、グリーンショップみたいでした・・・。

常連さんのA西様、暑かろうが寒かろうがバイクです。脱帽!
久しぶりに岡山からA堀さんが来てくれました。うちで修理させてもらったSLも調子いいみたい。それにしてもSL、ピカピカです! サンデーから見る天体ショーシリーズその1、真夏の夕方、ピンクに染まる入道雲。ラピュタの雲みたい! サンデーから見る天体ショーシリーズその2、鮮やかな虹です。暑かった夏も終わりかな〜。
先日サンデーのすぐ近くの里山に登りました。なんでも竜満山というらしい。 道はこんな感じです。冬なので草もなく歩きやすいー。 立派なお堂がありました。
さすがにいい景色です。イオン綾川店が見えます。 松の井さんごしにサンデーが、見、見えない!残念・・・。 瀬戸内海ごしに岡山まで見えるが〜!金甲山かのー?。



  ★ 中古車コーナー(MJネット当店ページに移転しました。こちらからどうぞ。)
  ★ イベント案内&レポート