手織り工房の本の販売いたします。2015年3月末日までとさせていただきます。


絶版した「手織り工房」販売開始します。

本は新しいものですが、出版社に保管された在庫分の為、少々、傷がついたものがございます。
本が売切れるまでの販売となりますので、冊数が少なくなってきましたら、このページで残数をご確認の上、
申し込んでください。
ほしい方皆さんの手に渡るようにしたいので、申し訳ないのですが、
お一人様1冊のみとなります。

販売数残り5冊 販売価格 税送料込み 3100円

申し込み方法
必ずメールにて残数をご確認頂き、残りの本があることが確認できましたら

本の代金を現金書留でお送りください。2週間以内にメール便にてお送りいたします。


現金書留に入れていただくもの

○3100円 (内訳 本2940円+送料160円)

○送り先住所 氏名を書いた紙 → このまま封筒に貼ってお送りしますので大きく書いてください。

○ 電話番号又は、メールアドレス(配送先に間違いなどがあった時の為)

申し込み先
     
住所:      〒120−0034 
           東京都足立区千住4−23−11    彦根 愛

メールアドレス:  neitoun@d1.dion.ne.jp → 何かございましたら、ご連絡ください。
お返事が遅れる場合がございます。ご了承ください。

注意:
1 この本は、「手織りと手紡ぎ」「手織り手紡ぎ工房」ではありません。ご注意ください。
2 本の返品、交換はできません。
3 現金書留の領収書を領収書とさせていただきます。
4 現金書留の領収書は本が届くまで、お手元に必ずお持ちください。
5まとめて数冊は買えません!一人1冊です。皆さんの手に渡るようにルールを守ってお申し込みください。
よろしくお願いいたします。
写真の作品は二重織りケースメントです。
 

本文へジャンプ
染織工房neitoun

質問メールのお返事です。

Q 織りやったことないんだけど、
出張講座って一日でどのくらい出来るようになるのでしょうか?


A 一回で平織のマフラーを織っていただき、織り機の使い方、計算のしかたを勉強します。
後日メールにて、質問があればお答えしますが、今のところすべての手順を理解して頂いています。多くて2回で全部自分で自由に織れるようになっていらっしゃいます。

Q 織り機の部分の名称って本によって違いますよね?
本が間違ってるんでしょうか?


A 習った先生や地方などによって部分の呼び方が違うので、間違ってるわけではありません。
例えば 男巻きは他に ちきり、緒巻き、女巻きは ちまき、布巻き 妻木 津巻 服巻きなど、いろいろあります。
普段使うときは自分が習った呼び方で良いのではないでしょうか?
ただ、他にも呼び方があるんだな〜と思っておいた方が良い場合もあります。
他の織り教室で習った人になにか教えてもらうときに「???」ってなってしまうことがあるので。 

ブログで質問疑問いつでも受け付けております。
私のわかる範囲での答えですのでたいした事は出来ませんが・・・
これは誰もが知りたいだろうな、と思ったものはホームページでお返事させていただきます。
*残念ながら織り教室のご紹介は責任が取れませんので出来かねます。ご了承下さい。


メールはこちらneitoun@d1.dion.ne.jp

染織工房neitoun
彦根   愛 
Hikone Ai
お知らせ
●リジッド機の講習会について 詳しくはこちら→ありがとうございます。
大好評です!NEW
新刊「手織り手紡ぎ工房」
詳しくはこちら
「手織り手紡ぎ工房」で使われた糸情報について
 本を2倍楽しめるおまけ&裏話
こちら
「手織り工房」の本の販売開始いたします。
残り5冊となりました。2015年3月末日をもって販売をいったん終了させていただきます。
詳しくはこちら
ブログはこちら→
展覧会情報   2015年予定NEW

●2015年 1月17日から3月 福岡アルティアムにて
出張教室についてのお知らせ

好評いただいておりました出張個人教室ですが、仕事が忙しい為お断りする事が多くなっております。大変申し訳ございませんが、日程をお決めになる前に、ご確認のメールをいただければと思います。
neitounの部屋へようこそ!ここは織りの好きな人のページです。