会員専用サイト
推定法学ドットコム 
NAKASE
 NAshop

(推定法学)


推定法学とは、憲法を基にして作られた法律や、その他の社会科学により自然法を推定させるものである。

憲法は、経験である。すなわち、人類が歴史的に経験的に習得してきた様々な困難を条文にしてきたのである。憲法を基に民法、刑法、その他法律は人類の英知の集大成である。 人類の英知の集大成である憲法、民法、刑法、その他法律・社会科学により、自然法すなわち道徳を推定し、最もよい結論を導き出す方法である。

(推定法学の目的)
グローバルな視点では、自国の利益を優先し、他国と歩調を合わせない国家の削減を目的とする。
国内的には、自然法に反する企業活動等を顕在化することにより、企業等の選別を行う。
例えば、持ち株会社解禁により、持ち株会社を設置してしまった企業の解体や、濫りに、公的資金を投入し格差社会を生じさせた政党排除。殺人未遂を行った企業の解体・削減。 著作権侵害・業務妨害による地球温暖化を加速させる企業の洗い出しと削減。
濫りに、外国の内政干渉を行い、その国が排除しようとしている企業と提携・資金提供した企業の排除削減。


当サイトにお越しいただきましてありがとうございます。
当サイトは、NA企画の会員専用サイトとなっております。会員登録頂き、引き続きのご利用を心よりお願い致します。

混雑している時は、別のアドレスにアクセス下さい。@http://www.ab.auone-net.jp/~nakase/Suiteihougaku/Ahttp://www015.upp.so-net.ne.jp/robot/Suiteihougaku/



NA企画 03-3590-9858
@nakase@zr.main.jp Apeuple2050@gmail.com
http://na-kikaku.com/
当サイトは、リンクフリーです。