一般鋼材、磨き鋼材の寸法切を大阪府藤井寺市から販売しています。
 
鋼材取り扱い品目
当店で取り扱いがある鋼材商品です。
材料選びのつかみ所を参考になればと思います。
短い説明文で簡単に表現しただけなので詳しくは各専門サイトを調べてみて下さい。
 
目 次

一般鋼材
磨き鋼材

お取り寄せができる金属材料
鋼管
鋼板・縞板
エキスパンドメタル
パンチングメタル
特殊鋼鋼材のお取い
 
一般鋼材(黒皮材)
一般鋼材  SS400 丸鋼、平鋼、角鋼
 S45C 丸鋼
一般形鋼材  アングル形鋼
 チャンネル形鋼
 エッチ形鋼
 アイ形鋼
軽量形鋼   リップミゾ形鋼
異型棒鋼  規格品 ・ 無規格品
 
黒皮と言われるものは炉から出てきた鋼片を成形・圧延(熱間圧延)工程後、
急速に表面温度が下がるために形成される酸化皮膜の事です。 スケールとも
言われるもので、この酸化皮膜をつけた状態で流通している鋼材が黒皮材。

JIS規格では一般構造用圧延鋼材の名称で、各種成分構造により数種類の材質
がありますが、普段使われる材質はSS400と呼ばれる材質のものです。
 
丸鋼・平鋼・角鋼
黒皮材で各形状を表現するための呼び方です。
材質はSS400材とS45C材(平鋼・角鋼はS50C)を取り揃えています。
最終加工形状に近いカタチが選ばれます。
 
形鋼材
主にフレームの製作、建築材料に用いられる鋼材です。 カタチは主に4種類がよく
使用されます。 
各名称は切断面のカタチを英文字になぞらえて呼ばれています。

・ アングル鋼 
  L型のカタチをしてる山形鋼とも言われる鋼材です。
 基本的には縦・横2辺が等しい鋼材ですが、2辺の長さが違う不等辺アングル鋼
 もあります。 等辺アングルでサイズ限定ではありますが、赤色のさび止め(カラーと
 呼ばれています)を塗布したものや亜鉛メッキ(ドブ漬け品)されたものもあります。

・ チャンネル鋼 
 コの字型になっている鋼材です。
 軽溝形鋼(軽ミゾと呼ばれる)と同じようなカタチをしていてもこちらは厚みがあり、
 全く違った材料なので注文ではご注意!
 サイズ限定で赤色のさび止めを塗布したものや亜鉛メッキ(ドブ漬け品)された
 ものもあります。

・ エッチ鋼 
  H型をした鋼材です。 更に幅の分類が3種類あり、縦の長さと横の長さの比率
  によって名称があります。縦と横の長さが1 : 1の広巾と呼ばれるもの、縦の
  長さと横の長さが1 : 1.3〜1 : 1.6位の中巾、1 : 2〜1 : 3位の細巾があります。

・ アイ型鋼
 エイチ鋼の細巾タイプに近い形鋼材で、”ジョイスト””アイビーム”とも呼ばれ、
 年配の方なら”ジョストン”と言う呼び方もします。 (死語かも・・・)
 外側(フランジ)部分より真ん中の梁(はり)部分にあたる(ウエブ)に行くほど鋼材
 の厚みが出るように成型され、剛性を持たせているのが特徴です。
 (チャンネル鋼も同じ特徴を持っています)
 H鋼細巾タイプと縦・横共通するサイズがありますが、この場合は剛性を優先
 させるかコストを優先させるかの選択になりそうです。(H鋼より割高)
 
軽量形鋼
厚み1.2t〜4.5t程度の鋼板を折り曲げ加工されている鋼材です。
主に軽量建築資材として販売されています。

・ リップミゾ形鋼
冷間鋼板をCの字形に曲げて成型されている鋼材です。
コの字にもう一段、10〜25mmの幅で上下90度内側に折られており、コの字に成型
されている軽ミゾと呼ばれている鋼材とは別物。
殆んどが建築資材で使用され、基本的に流通するものは赤色のさび止めが塗布
されています。

注文する時は錆び止め塗装品になる為、Cカラー(シーカラー)と指定します。
亜鉛メッキ品(どぶ漬け品)もサイズは限定されますが出回る事があります。
種類記号はSSC400です。
異型棒鋼

ブロックを積む時に使用する崩れ留めやコンクリート成形の柱となる骨組用鋼材。
丸鋼表面に凸凹が着いている棒鋼で、規格品と無規格品があります。
規格品は公共工事など、ミルシート(成分証明書)が必要な場合はこちらを使用し、
一般では無規格品で十分、価格も安くなります。
注文時は直径寸法の前に”D10”とDを書き添えて普通の丸鋼材と間違わない
ようにします。

 
 
磨き鋼材
一般磨き鋼材  SGD400/S45C-D 
 平鋼、丸鋼、四角鋼、六角鋼 
黒皮鋼材と対象的な呼ばれ方をする鋼材です。
熱間圧延材を更に酸洗処理をした後、冷間(常温)での圧延、ダイス(金型)を使った
引き抜きと言う方法で製造されます。
(このような製造方法なので、”引き抜き材”と注文される事もありますが・・・)

黒皮鋼材と比べ寸法精度、真直性を向上させた光沢のある材料ですが錆びやすい
のが欠点で、油分を塗布しての保管が必要になります。 
一般に広く流通している鋼種ではSGD材(メーカーにより、記号が違うこともあります)
とS45C材があり、各種数種類の形状が用意されています。 
この他にも加工性を向上させた快削鋼もあります。
鋼材取り扱い品目TOPに戻る
お取り寄せが出来る金属材料
 
モノ創りをしようとすると、材料が必要になりますが選択出来る金属材料が多種類に
なると製作のレパートリーも広がります。
専門に加工をされている方だけでなく、物創りが好きな方も、普段扱う事のない材料
を入手できればオリギナル工作の楽しみが広がります。
 
鋼管
鋼管    ・ SGP     配管用炭素鋼鋼管      (継目ありパイプ)
 ・ STPG370 圧力配管用炭素鋼鋼管   (継目なし・継目ありパイプ)
 ・ STKR400    一般構造用角型鋼管    (角型継目ありパイプ)
 ・ STK400    一般構造用炭素鋼鋼管   (丸型継目ありパイプ)
 ・ STKM13A- SH   機械構造用炭素鋼鋼管   (継目なしパイプ)
  ・ STKM13C- EC 機械構造用炭素鋼鋼管   (継目ありパイプ)
 ・ S45C      機械構造用高炭素鋼鋼管 (継目なしパイプ)
  ・ OST-2 油圧配管用炭素鋼鋼管   (継目なしパイプ)
※ 一部寸法切販売が出来ないサイズがあります。
  この場合は定尺(5.5m〜6m)での1本販売になります。
 
SGP管
管用炭素鋼鋼管と言われるパイプでJIS規格ではガス管に分類され、比較的
低圧の水、油,ガスなどの配管や機械の構造部品の加工にも使用されます。
黒肌のパイプで継ぎ目のある電縫管(でんぽうかん)と言われるもので、管に継ぎ目
部分が見られます。

 
STPG370
スケジュール管と呼ばれているパイプです。 古いサイズ表ならSTPG38と表記され
ていますがJIS規格を調べてみるとJIS G 3454と同じ規格である事が分かります。

各サイズは肉厚・試験圧力により、スケジュール番号(SCH)で分類されており、
注文時はA呼称×S/○○(スケジュールの何番)×長さ、で表記します。
余談になりますが当店に寄せられる注文でSCH40を「スケヨン」とかSCH80を
「スケハチ」と略して表現されることもあります。
でもどこのお店でもその略語が通じるかと言うと、それはどうでしょうか?
 
STK400 ・ STKR400
1枚の鋼板から丸めたり、四角に折り曲げてパイプにしたもので、STKは丸鋼管、
STKR(M)は角鋼管を指します。 (M はスモールパイプの意.)
用途は機械フレームや構成部品、建築材料にと広範囲で使用されます。
一般にスモールパイプはシルバー色をしている酸洗(さんあらい・さんせん)肌の
パイプ、サイズが大きくなると黒肌のパイプになります。
その他にカラー(錆び止め用に赤く着色したパイプ)や亜鉛メッキをしたパイプも
あります。
 
STKM13A-SH ・ S45C鋼管
機械構造用炭素鋼鋼管という名称の通り、建設機械や産業機械、車両部品に使用
されているパイプです。
”-SH”は熱間仕上げシームレス管(継ぎ目無しパイプ)の意味で,当店で扱いのある
パイプはこれになります。

意外にもサイズの多さに驚かされ,直径と肉厚の組み合わせが多いのが特徴です。
ニス着き、ニス無し品があり, S45C材もあります。
 
STKM13C-EC
STKMパイプのうち、13種Cタイプの引き抜き加工されたパイプです。
外形は引き抜き加工されていますので平均的に滑らかな表面ですが内径は加工
されていません。

外径に比較的精度が必要な場合はこのパイプより選びます。
比較的高価なパイプで、肌の色は酸洗材に近いグレー色です。
定尺での販売になりますが、サイズにより長さがちがいます。 
一本の長さは4,200〜6,800程度になります。 
 
OST-2
車両用の継ぎ目なし油圧配管として、各メーカーが出しているJIS規格外の製品です。
外径内径とも比較的精度のあるパイプですが、お値段はやや高め。
色はグレーで、焼き入れはされておりません。
このパイプも定尺(4,000)での販売になります。
鋼材取り扱い品目TOPに戻る
 
 
鋼板 ・ 縞板
鋼板・縞板
各種寸法切
 ・ SPHC  (熱延鋼板)  

 ・ SPHC-P (酸洗鋼板) 

 ・ SPCC   (ミガキ鋼板)

 ・ SECC   (ボンデ鋼板)

 ・ CPL    (縞鋼板)

※ メーカーにより、記号が違う場合があります。
 
熱延鋼板 (SPHC)
普通板、黒皮、ホット・・色々な呼ばれ方をする鋼板で、普通鉄板といったらこの鋼板。
表面の色は真っ黒ではないのですが黒に近いようなダークなグレー色です。
パイプ等で組まれたフレームにべた張りされたり、曲げ加工でカバーを作ったりと安価
で用途の巾が広い鋼板です。 
 
酸洗鋼板 (SPHC-P)
サンセン、サンアライと呼ばれている鋼板です。
熱延鋼板の製造時には鋼板表面に黒皮(※ 一般鋼材参照)が生成されますが、
これに塩酸処理を施して取り去った鋼板です。 表面を一皮剥くので鍍金(メッキ)、
色付けがし易くなります。
そのままでの長期保存は錆びてきたり擦り傷防止の為、油分を塗布して保護します。
 
ミガキ鋼板 (SPCC)
ミガキと呼ばれている冷延鋼板の一つ。
熱延鋼板を材料より更に常温で圧延機にかけて引き伸ばし(冷間処理)、酸処理を
した鋼板です。
普通板に比べて材質の均一性、表面の精度、硬度を向上をさせており、1/10mm
台の厚みも製品にはあります。
精密機械の抜き型部品や車両のボディー、またはメッキ鋼板材料として重要な鋼板
です。 
酸洗鋼板のように黒皮が無い為錆び易く、表面には油分を塗布し保管します。
 
ボンデ鋼板 (SECC)
一般にはボンデ と呼ばれていますが、これは特定メーカーの商品名です。
正しくは電気亜鉛メッキ鋼板、面倒なのでこの鋼板を単にボンデと呼んでいるだけ
なのでしょうか?
表面処理鋼板の一つで冷延鋼板の両表面に電気的に亜鉛メッキを施し、耐食性を
高めた鋼板です。
色はグレー色で電気製品の裏など見てもらうと使用されているのが分かります。
 
縞鋼板 (CPL)
チェッカープレート、一般に縞板(シマイタ)と呼んでいます。
黒皮材の鋼板に長細い楔(くさび)状の突起(リブ)が互い違いに規則良く並んでいる
鋼板で、人や車両が行き来する場所の溝蓋、駐車場のスロープ、階段のステップと
探してみると色々な所に使われています。

リブの形状や並び方には違いがあり、これは製造メーカーによるデザイン違い。
厚みは2.3mmからで寸法切ができます。

 
 
打抜き鋼板
打抜き鋼板 エキスパンドメタル
パンチングメタル
 
エキスパンドメタル
冷延鋼板に網状加工(メッシュ加工)を切断成形で施した鋼板で、網の形状は菱形や
亀甲型があります。
菱形・亀甲形を一つ一つ溶接でつなぎ合わせているわけでは無く、ミガキ鋼板規格材
1枚からの打ち抜き板です。
厚みが無い割りには強度があり軽量な材料でデザイン性にも優れている為、歩道等
の防護柵や建築物のアクセントとして使用されてるのをよく目にします。


エキスパンドメタルの定板には2タイプがありますがメッシュの方向性によるものです。
一つはT(ティー)品目と呼ばれているもの。 
定板を横長においた状態で、メッシュ方向が左右に長く伸びているそろばん目(め)。
もう一つのY品目は定板を縦長においた状態でメッシュ方向が左右に長く伸びている
タタミ目があり、 注文には注意が必要です。

取り扱いにも注意が必要で、材料全部分が切断面
になるので素手では触れないようにして下さい。
 
 
 
パンチングメタル
冷延鋼板や酸洗鋼板を素材にして形状穴を機械で打ち抜き加工をした鋼板です。
建築デザイン・車両フロントマスク・ディスプレイ装飾・機械カバー・・・と、思いだしても
きりがない程幅広い用途で工業用以外にも装飾分野でも活躍する素材です。
打抜き穴(打抜きパターン)は色々あり、それぞれ名称がつています。
 
 
サイズの表記は厚みt(mm)、Dmm(穴径)×Pmm(隣り合う穴の中心間の幅)で
表示され、開口率%(鋼板の面積に対して穴の総面積の割合)も表記されています。

開口率は鋼板の強度をみる上での数値でもあり、単にデザイン性だけを優先して
選択してしまうと強度面で不足と言う場合もありえるので設計では注意したい項目
です。
 
特殊鋼鋼材のお取り扱い
お客様のご注文でお取り扱いした事のある特殊鋼鋼材です。
一個から数個のお求めがあればお取り寄せいたします。
 
SKD11、SKS3 合金工具鋼鋼材 仕上がり寸法をお知らせ下さい。
1サイズ上の材料をお探しします。
SK3 炭素鋼工具鋼鋼材
SUJ2(丸材) 高炭素クロム軸受鋼鋼材
SCM415、435
SCM440(丸材)
クロムモリブデン鋼鋼材
FC20 デンスバー
特殊鋼鋼材は手配に少し時間がかかる場合がございます。
期日には日数に余裕を持たせてご注文下さい。
鋼材取り扱い品目TOPに戻る

小西鋼材HOME | 会社概要 |店舗案内地図  
特定商取引法に基づく表示 | 個人情報保護方針 | サイズ表、各種内容ご利用について 
商品代金のお支払いについて | 商品発送について | キャンセル・返品について 
お見積りフォーム | 磨き鋼材サイズ表 | 一般鋼材サイズ表 | S50C鋼材サイズ表 | 
一般形鋼材サイズ表 | パイプサイズ表  |  鋼板・縞板寸法切り参考表
リンク集  サイトマップ
SS、S45C丸、角材 磨き鋼材各種寸法切 小西鋼材
Copyright (C) 2009 Konishi Kouzai. All right reserved.
磨き鋼材 ・ 一般鋼材の寸法切を一個からネット販売
SS・S45C丸材、角材 磨き鋼材各種寸法切 小西鋼材 小西鋼材営業時間 月曜日から金曜日 8:30から17:00まで 土曜日 8:30から12:00まで  お電話 072-954-5475 FAX 072-938-3880 お電話でのお問い合わせは営業時間内でお願いします。
 サイトマップ   リンク    会社概要
 HOME 鋼材取り扱い品目  
  鋼材寸法切商品のお見積りから、お客様のお手もとまでの流れです。  
  ご注文利用ガイド    
  磨き鋼材の説明です。

平 鋼

丸 鋼

四 角 鋼

六 角 鋼
 
  一般鋼材 黒皮鋼材の平鋼・丸鋼・四角鋼・S50C鋼の説明です。

平 鋼

丸 鋼 ・ 四 角 鋼

S50C 鋼材
 
  一般形鋼材 アングル鋼、チャンネル鋼、エッチ鋼の説明です。

アングル鋼

チャンネル鋼

ジョイスト鋼

エッチ鋼

リップ溝形鋼
 
  鉄パイプ SGP・STKM13A−SH・STPG370の説明です。

SGP

STKM13A-SH

STKM13C E-C

STPG 370

OST-2

STKMR

STKR
 
  鋼板・しまいたの説明です。  
 
鋼板・縞板

エキスパンドメタル
パンチングメタル
 
  その他金属材料  
   焼き入れロット棒
(オイルテンパー線)