HOME 鋼材重量計算方法

鋼材重量計算方法
キロ単価の計算をしてみましょう
金属材料販売 : 磨き鋼材 ・ 一般鋼材の寸法切を一個から販売
SS・S45C丸材、角材 磨き鋼材各種寸法切 小西鋼材 小西鋼材営業時間 月曜日から金曜日 8:30から17:00まで 土曜日 8:30から12:00まで  お電話 072-954-5475 FAX 072-938-3880 お電話でのお問い合わせは営業時間内でお願いします。
 サイトマップ   リンク    会社概要
鋼材寸法切商品のお見積りから、お客様のお手もとまでの流れです。
ご注文利用ガイド 
鋼材重量計算方法TOPに戻る
当店について : 小西鋼材HOME | 会社概要 |店舗案内地図  
ネット販売についての各種表示 : 特定商取引法に基づく表示 | 個人情報保護方針 | サイズ表、各種内容ご利用について 
寸法切商品について : 商品代金のお支払いについて | 商品発送について | キャンセル・返品について 
お見積り書と各種鋼材サイズ表 : お見積りフォーム | 磨き鋼材サイズ表 | 一般鋼材サイズ表 | S50C鋼材サイズ表 | 
                      一般形鋼材サイズ表 | パイプサイズ表  |  鋼板・縞板寸法切参考表
リンク集  サイトマップ
SS、S45C丸、角材 磨き鋼材各種寸法切 小西鋼材
Copyright (C) 2009 Konishi Kouzai. All right reserved. 
お見積りフォーム まずはコチラから!
材料を組んだり加工したりしようとする前に、計画や予算立てが必要になります。
材料一個当たりいくらで、全部でいくらになるのか? そのためには重量計算が
出来なければ単価もでません。

鉄鋼材を扱うお店はJIS規格によるサイズ表や重量表がありますが、この数値を
元に重量計算し、切賃などを加味した上で値段を決めます。
表に目を向けて見ると、各サイズごとにkg/mの欄がありますがこれは1mあたり
○kgあります、という事を表しています。


重量計算は簡単!!
長さに1m当たりの重量(kg/m)を掛ければいいのです。
では重量表と電卓を用意して計算をして見ましょう!。

アングルL6×50×50×1500mmの場合・・・1m当たりの重量は4.43kg/mです。1500mm×4.43kg/m=6.645kg
注意:電卓での答えはmm計算での答えなのでg表示になります。

丸鋼材100mmΦ×80mmであれば・・・1m当たり61.7kgですので80mm×61.7kg/m=4.936kg
重量表を使用した計算方法はどのような形状の材料でも同じです。
色々な形状の重量表を記載しているサイトもありますのでそちらを
参考にされればよいでしょう。


丸鋼材、角鋼材、平鋼材は重量表がなくとも計算できます。
体積に鉄の比重である7.85を掛ければ近い数字がでます。


丸材 半径(mm)×半径(mm)×3.14×長さ(mm)×7.85  角・平鋼 縦(mm)×横(mm)×長さ(mm)×7.85
 配送商品を検索
 ご注文品の配送状況が検索できます。 お送りしました伝票番号をご用意下さい。
佐川急便利用時の配送料金
規格の表記 
注文のための各鋼材の寸法表記法 
一般鋼材

磨き鋼材

一般形鋼材


パイプ 
鋼材販売でよく頂く
ご質問
 
 鋼材お見積りについて

鋼材注文について

お支払い方法について

発送方法について
  
参考読み物 
鋼材の重量を計算してみましょう

鋼材お見積りの壺 

鋼板切断編
 レーザーカット品のお見積りのための図面の書き方です。
図面で切っちゃえ!
レーザーカット編


レーザーカット品の
取り扱い 

見積り書の書き方
アングル鋼材に穴をあけるための基礎知識です。
ここに穴あけてんか!
 
 
 企業情報サイト ザ・ビジネスモール
企業情報サイト
ザ・ビジネスモール
 藤井寺市・柏原市・富田林市の相談が出来る金属加工屋さんたちです。
 相談が出来る町の
小さな金属加工屋さん
縞板
薄い鋼板も平鋼と同様の計算方法で重量が算出できます。
では縞鋼板ではどうでしょうか?
そうです。溝蓋によく使われている滑り止めの凹凸が付いている鋼板です。
コチラは1uの比重値を掛けて重量を算出します。


パイプ
普段丸パイプでも重量表を使いますが、計算式で近い重量が出せます。
少し複雑ですが・・・


(外形mm-肉厚mm)×肉厚mm×0.02466=1m当たりの重量(kg/m) これに長さ(mm)を掛ければ一本の重量です。

重量表を使った値段の出し方は、規格上の数値を使用した出し方で、実測重量で
付けられる値段とは誤差があります。
同じサイズの鋼材でもメーカーやロットによって、ばらつきがありますが正味
の重量を知りたい方には実測が一番かな? と思います。
各種鋼材の重量計算ができるようになりましたか?
ここまでできるようになったのですから鋼材の値段の計算もしてみましょう。


お店によって違う値段の出し方?
業者間のお取引で材料1個の見積りを複数個所に出すと、値段の出し方に
2通りの返事が返ってきます。 一ヵ所は1個何円、もう一ヶ所はキロ何円です。

このように値段の出し方に統一性は無く商品の重量や数量で、またお店に
よっても値段の出し方が違います。 (結局の所、表現は違っても両方とも同じ
値段である事もあるのですが・・・)
一般の方ならどちらが安いのか高いのかは、一目では分からないですよね!

ここではそのような違った表現を比較しやすくするために、1個何円と1キロ
何円という両方の計算が出来るようになればと思います。

キロ○○円?
これは1キロあたり何円(円/Kg)になります!という事ですが、鋼材屋さんが
卸元と取引をする時などや、金属の相場を知る為の指標にもなります。
一般のお客さんが購入する場合は、お惣菜屋さんで100g○○円と表示して
いるようなものでしょうか!

それではこのページの最初で重量計算をしてみたアングルL6×50×50×
1500mmをそのつづきとして、キロ単価を計算してみましょう。

アングル L6×50×50×1500mmの重量は6.645Kgでした。約6.6Kgで計算
します。
例えば、お見積りのお値段は1本1980円と返事がありました。


アングルL6×50×50×1500mmの重量は約6.6Kg 1980円÷6.6Kg=300円/Kg
1Kg当たり300円です。


丸鋼材100mmΦ×80mmは4.936Kgでした。約5キロで計算します。
例えば1個1400円でした。


丸鋼材100mmΦ×80mmは約5Kg 1400円÷5Kg=280円/Kg

1Kg当たり280円です。

一般に1個の材料に重量がある場合や、数個集めてある程度重量が出てくる
場合はキロ何円で見積りが出されます。

当店ではお客様には1個いくらでお見積りをお出します。寸法切では軽量の場合
が多いからで、
一般にはコチラの表示の方が判断しやすいと思うからです。
鋼材重量計算方法TOPに戻る
鋼材寸法切詳細 鋼材取り扱い品目 お支払い/お渡し 店舗案内地図
磨き鋼材の説明です。

平 鋼


丸 鋼

四 角 鋼

六 角 鋼
一般鋼材 黒皮鋼材の平鋼・丸鋼・四角鋼・S50C鋼の説明です。

平 鋼

丸 鋼 ・ 四 角 鋼

S50C 鋼材
一般形鋼材 アングル鋼、チャンネル鋼、エッチ鋼の説明です。

アングル鋼


チャンネル鋼


エッチ鋼
鉄パイプ SGP・STKM13A−SH・STPG370の説明です。

SGP

STKM13A-SH

STPG 370

OST-2

STKMR

STKR
鋼板・しまいたの説明です。

鋼板・縞板

エキスパンドメタル
パンチングメタル
 
一般鋼材、磨き鋼材の寸法切を大阪府藤井寺市から販売