「はんこ」は親が子に贈る大切な一品

個人の印章  「はんこ」が必要になった時…

  1. どんな用途のはんこが必要ですか?
  2. はんこの材質
  3. はんこに適した書体
  4. はんこのケース
  5. 価格 用途で選ぶ 材質で選ぶ  ケースで選ぶ セット割引

会社印
玉州先生の開運吉相印


1.どんな用途のはんこが必要ですか?

印鑑登録するはんこが欲しい

銀行口座を開設するはんこが欲しい

その他のはんこが欲しい


実印

実印は、ほとんどの人が一生に一度つくるもの……だからこそ、良い品質のものをお選びください。

実印 実印 実印

実印とは、本人が住んでいる市町村役場に届け出て登録した「はんこ」のことです。車や家を買おう!・・・という時に必要になるのが、実印と印鑑登録証明書。各種の契約書をはじめ不動産取引、自動車登録、遺産相続など公正証書の作成で、本人の意志を公に証明する大切な役割を果たします。夫婦であってもご家族でも、一人ずつ別々のものが必要です。
住民基本台帳に記帳されている姓名(旧字・新字どちらでも可)を彫ります。(※外国人の場合は、入国手続きの際に記載した名前) 本人の名前以外の物を彫ることはできません。大きさなど登録できる基準は自治体によって異なります。既製印、機械彫りを不可とする市町村もあり、また、フチが欠けていたり、不鮮明であったり、プラスチックなど変形し易いものは登録できません。

《参考》自治体の印鑑登録に関するページ
金沢市白山市野々市市能美市津幡町かほく市内灘町

実印商品一覧

銀行印

銀行印 銀行印 銀行印

銀行印とは、その名の通り銀行など金融機関の口座開設時に届け出た「はんこ」のことです。家族の間で共有はできません。必ず一人1本ずつ必要です。普段、キャッシュカードをお使いになっている方でも、銀行届出印は必要です。盗難に備えて、通帳とは別々に保管する方が安全です。万が一盗難に遭った場合は、すぐに銀行に届け出ましょう。
大量生産の既製印(いわゆる三文判)でも一応、銀行は受け付けてくれますが、誰でも買えるはんこを本人確認に使うのはとても危険です。銀行印は、ご本人専用に作ってください。
また、認め印は毎回違う印鑑でもかまいませんが、銀行印は一度相手方に届けると、ずっと同じ印鑑を使用せねばなりません。例えば10年・20年後の満期時に、契約の際に捺したはんこを紛失して、お金がおりなくて青くなることがあります。そこで銀行印は、あくまでも認め印とは別にお持ちになることをおすすめします。

銀行印商品一覧


認め印

認め印 認め印 認め印

日常に使うのが「認め印」です。家庭での荷物の受け取りをはじめ、職場でも文書の回覧などの際によく使われます。1本で「銀行印」にも兼ねて使うのは、知らぬ間に預金を引き出されるなど、事故の元になります。また、使用頻度が多いので欠けたり紛失したりする可能性もあります。「銀行印」とは必ず別に1本持ちましょう。

認め印商品一覧


2.はんこの材質

象牙 THE IVORY

象牙

はんこ職人は象牙の注文があると襟を正してから彫る、と言われるほど最高の素材です。象牙は耐久性や耐磨耗性が高く、彫刻のしやすさ、手触りや捺したときの鮮明さなどにも優れ、はんこに最適の素材と言えます。そのため、象牙こそ「はんこの王様」と呼ばれているわけです。
また、象牙は人間の歯と同じホーロー質であり、顕微鏡で見ると多孔質のスポンジ状をしています。そのため印肉の吸着がよく、彫刻にも適しています。使い込むほどに光沢と色味が出てくる美しい質感も人気の秘密です。
象牙にはハード材とソフト材があります。ハード材はアフリカ東部に生息する象から採れ、硬さの中にも粘りがあり最高級といえます。ピアノの鍵盤にはこのハード材が使われます。当店の商品では象牙(上)がこれにあたります。一方、ソフト材はアフリカ西部に生息する象から採れます。当店の商品では象牙(中)と象牙(並)がこれにあたります。
しかし、象はワシントン条約の「種の保存法」に守られており、間引きの対象となる僅かの量が現在輸入されている貴重な材料です。そのため、質の良い材料は年々入手が難しくなっています。

象牙商品一覧

オランダ水牛 CATTLE HORN

オランダ水牛

世界中に分布する陸牛の角を加工した飴色のはんこです。色合いの美しさで選ばれることが多いです。ブチ模様が少なくて、純白や黄色に近いものが貴重とされており、当店の商品ではオランダ水牛(上)がこれにあたります。
牛の角は象牙と違い、身体で例えると爪の部分が変質した物です。まれにタンスや机のひきだしの中で虫喰いになることがありますが、衣料用防虫剤で防げます。
江戸時代の長崎貿易でオランダから輸入された珍品だったので、オランダ水牛とよばれるようになりました。

オランダ水牛商品一覧

黒水牛 BUFFALO HORN

黒水牛

アジアに生息する水牛の角を加工したもので、濡れたような漆黒の光沢が特徴です。特に角の中心部分は密度が高く、反りや割れにも強いので、「芯持ち」として珍重されています。もし、あなたのはんこが黒水牛なら、頭の部分をよく見てください。キュッと目の詰まったような芯があれば、その素材は黒水牛の印材の中でも最高級と言えます。
印材として歴史が長く、経年変化に対する実績もあります。ただし牛の角は象牙と違い、身体で例えると爪の部分が変質した物です。まれにタンスや机のひきだしの中で虫喰いになることがありますが、衣料用防虫剤で防げます。

黒水牛商品一覧

柘植つげ BOX WOOD

柘植

くしや将棋の駒などにも用いられる堅い木の印材です。細工がしやすく捺印性も良いですが、角系の印材に比べるとやはり軟らかいです。成長が遅い上に乱獲で資源が枯渇し、中国・ベトナムさらにはカンボジア奥地にまで資源を求めています。大虐殺で有名なポルポト派も「ツゲ」の木材売買で軍費を調達していました。知る人ぞ知る話です。

柘植つげ商品一覧

チタン TITAN

チタン

−最強の金属チタン−
チタンは、空気中はもちろん海水中でもびず、酸にも強いため、経年劣化がほとんど見られません。さらに、鉄の2倍、アルミニウムの6倍の硬度を持ちながら、鋼鉄より軽量です。 航空機から医療用まで、幅広い分野で利用されている素材です。
印材には、100%チタン製のオールチタンと、チタン製のボディに捺印性に優れた象牙の印面が付いた、いいとこ取りのマイスターチタンの2種類があります。

チタン商品一覧

貴石 STONE

ローズクォーツ

近年、彫刻技術の進歩により、硬い石にも美しい文字が彫刻できるようになりました。印刀ではなく、サンドブラスト方式で彫刻します。
ローズクォーツや虎眼とらめ石、瑪瑙めのうなど、パワーストーンとしても人気があります。

貴石商品一覧


3.はんこに適した書体

書体印相体テン書体古印体レイ書体行書体
印影の見本 印相体 テン書体 古印体 レイ書体 行書体
実印   
銀行印
認め印

はんこに最もよく使われるのは、テン書体です。
そのテン書体を基本に、はんこの丸い空間に文字を余すことなくフィットさせたものを印相体といいます。 文字がはんこの丸い縁と接し、縁起が良いとも言われます。近年は、印相体の方がむしろ主になってきています。

一方、認め印のような“誰のはんこか一目でわかる”ことが求められるはんこには、古印体・レイ書体・行書体といった比較的読みやすい書体を使います。

書体の歴史

紀元前1600年〜1000年頃に、今日の漢字の原点である甲骨文字が生まれました。 あまたの変遷を経て、始皇帝や万里の長城で有名な「秦」の時代(紀元前221〜206年)に小篆ショウテンという文字として発展し、それまで一部の人間の世界にしか使われていなかったものから、国の定めた文字として使われるようになっていきました。 小篆ショウテンはその後「テン書」という名称で、21世紀の今日まで「はんこ」の世界で脈々と受け継がれてきたのです。 その間、文字は時代と共に様々な書体を生み、今日の漢字に至るのですが、何故「印章の世界」だけ2000年間もこの「テン書」を守り続けてきたのか理由は定かではありません。

文字の並び

文字の並び

横書きのはんこは、文字を右から左へ並べるというルールが決まっています。
「田中」「中田」のようにどちらからでも読める名前の場合は特に、ルール通りに並べないと正しく読んでもらえません。


4.はんこのケース

手描き・手仕上げ高級印鑑には、すべて下の黒いケースが付きます。材質は革です。

黒モミ皮ケース

プラス で、カラーケースに変更することもできます。

カラーモミ皮ケース

もっとおしゃれなケースをご希望の方には…

彩りシリーズ

機械彫り印鑑には、下の革袋が付きます。

革袋

5.はんこの価格

用途で選ぶ

実印銀行印認め印

材質で選ぶ

象牙オランダ水牛黒水牛柘植つげチタン貴石

ケースで選ぶ


セット価格はお得

3本セット

セット商品は、単品価格合計の1割引になります。

実印+銀行印+認め印 3本セット
実印+銀行印 2本セット
実印+認め印 2本セット
銀行印+認め印 2本セット

材質
実印
銀行印
認め印


ご夫婦の実印 2本セット

材質
男性用実印
女性用実印 13.5mm