Profile Works Images B B S M . L . Links Diary
Brand-new Generations
Today'sSP. HPSample WebRadio e Mail My Bike Photo EX Kartz

北アルプス02秋・1/3

サンルーフから
10月3日 自宅〜富山(立山)

 室堂へ行く前に、乗鞍岳に寄ってみました。天気もいいし紅葉の最盛期だし、最高ではありました。
 ただね、狭い道に路上駐車がたくさん、しかも連なって停まってるもんで、対向車が来るとすれちがえなくなるわけですよ。
 クルマを停めて記念写真を撮るんで、歩行者もウロウロ。よくひかれないなぁ、ってよりも、2,3人轢いちゃおうかと思ったくらいです。
 休日の分散化って実現できないんでしょうかねぇ。みんな仕事してる時はあたま切り替わっちゃうから、無理かなぁ。

乗鞍岳
乗鞍岳

 さらに、道路や散策路をはずれて、へーきで植物を踏みつけ三脚立ててるエセカメラマン。アマチュアだろうがプロだろうが、くされ写真家連中です。いたるところで見かけます。こういう人たち、注意されても絶対に聞きません。いなくなって欲しいです。

 平日なのに何でこんなに混んでいるのかというと、今季限りでマイカー乗り入れ禁止になるからですね。だから俺も行ったんですけどね。
 いちばん混んだ日は、夜明け前からクルマの列ができ、頂上直下の駐車場に入るまでに10時間もかかったとかで、ついにその日は乗り入れを終了したそうです。
 ま、こんな標高の高いところまで道路を作るほうがおかしいと思うんですがね。
 来期からは、タクシーかバスで行くことになりますが、いっそのこと道路を撤去するといいんですが。

 その後、有料なのがしゃくにさわるけど他にルートが無いから仕方なく通る安房峠トンネルをくぐり、ノーベル賞でちょっと有名になったカミオカンデがある神岡町を抜け、富山へと向かった。

 室堂へ行くためのケーブルカーとバスが出る、立山黒部アルペンルートの富山川の起点である、富山地方鉄道の館山駅に着いた時には、午後7時を過ぎてました。

 立山駅周辺にはコンビニなんて無く、少し戻って食料を仕入れました。真っ暗で、まだ8時だというのにまったく人影がないです。
 寒くてクルマの外に出たかなかったけど、ケーブルカーの始発時刻を調べるために駅舎内に入りましたが、ゼンゼンわからなかった。やる気あんのかよ。
 で、今夜はこの駅前の無料駐車場で寝るわけです。今は平日の夜なので駐車場はすいてますが、週末には早朝からいっぱいになるそうです。

ページ 1 2 3 次のページへ▶

 

Today's Special
▷ もくじ ◁ ▷ もどる ◁
Brand-new Generations
▷▶ HOME ◀◁
FC2 キャッシング 無料ホームページ ブログ blog