大地震・大津波・原発事故と重なった未曾有の大震災から3年が経過しました。

 改めて、不自由を強いられている被災された地域の皆様と動物たちにお見舞いを申し上げ、亡くなられた方々と動物たち(愛玩動物・家畜等)に対する哀悼の意を捧げたいと思います。

 獣医師会としても、会員・関係者と共に被災地に対する支援を行ってまいりましたが、2014年3月31日を持って募金の受付を終了いたします。
 これまでにご支援ご協力をいただいた皆様に感謝し、御礼を申し上げます。
 今後も、何時発生するかわからない日本各地での大災害に対して、業界内外が一丸となって対応すべく、この教訓と体勢を維持し続けて行きたいと思います。

東日本大震災支援募金 受付終了のお知らせ