源池設計室【辰野町・辰野の家】


HOME > 辰野の家

辰野の家

            辰野の家  

□辰野町 2007年
□敷地面積:614.88㎡(194.17坪)
□建築面積:203.92㎡(61.69坪)
□延床面積:264.33㎡(79.96坪)

木造在来工法・2階建・高断熱高気密住宅
薪ストーブ、石油式床下暖房

床 : 根羽杉無垢フロア自然塗料
壁 : 珪藻土仕上げ
天井 : クロス張り
屋根 : ガルバリウム鋼板瓦棒葺き
外壁 : 壁匠TOWA左官仕上げ

工事期間 : 平成19年4月~平成19年11月
施工会社 : 神稲建設株式会社

居間

古材

和室

外壁

辰野駅にほど近い、天竜川沿いの二世帯住宅です。
既存住宅の建て替えで、ご家族の歴史を見守ってきた土蔵はそのまま残しています。南側の天竜川からがメインのアプローチとなり、土蔵の横を抜けて住宅へと進んでいきます。
玄関やリビングには、以前の家の面影と思い出を残すために、既存の家のケヤキの大黒柱や梁、板戸、玄関框を再利用しました。LDKの床は信州・根羽村の根羽杉のフローリング、壁は珪藻土仕上げ、家族の集まるリビングには薪ストーブが、暖かくそして緩やかな空間を創り出しています。
薪ストーブ

メインの玄関
階段

古材・梁