源池設計室【松本市・風樂舎】


HOME > 風樂舎

斜め天井

               風樂舎

□松本市 2006年
□敷地面積:298.31㎡(90.24坪)
□建築面積:68.73㎡(20.79坪)
□延床面積:118.01㎡(35.70坪)

木造在来工法・2階建・高断熱高気密住宅
石油式床下暖房

床 : パイン無垢フロア・柿渋塗装
壁 : 珪藻土仕上げ
天井 : Jパネル顕シ
屋根 :ガルバリウム鋼板タテハゼ葺き 
外壁 : 高千穂シラスそとん壁

工事期間 : 平成17年11月~平成18年5月
施工会社 : 株式会社中村建工

台所

ダイニング

外観

障子

和を樂しむ心をコンセプトに深い軒の出、畳でくつろぐ居間、障子からこぼれるやさしい光、土間の台所、大きな格子戸、落ち着いたトーンの珪藻土。子供たちが裸足で駆け回る床は、やわらかい感触の無垢材に柿渋塗料で仕上げました。
外壁は火山灰土から作られる自然素材100%のそとん壁です。シラスは無機質の天然セラミック素材。多孔質のシラス粒子内部に空気を取り込み、断熱層を形成するため、外気の温度を建物内部に伝えにくく、断熱・保温効果にも優れています。
2階の図書コーナーにいても、家族の気配を感じる事ができ、どこか懐かしい、そして和みの「和」も。rural lifeを楽しむ家です。
2階ホール


和室
2階ホール本棚

Jパネル天井