[Top]
*********************************************************************************************************

このページでは、麦飯石について書きたいと思います。

麦飯石は、正式名称を「花コウ斑岩」といいます。見た目が麦飯に似ていることから俗称で「麦飯石」と呼ばれるようになったようです。
麦飯石は色々な鉱物性ミネラルを含み、表面に多くの孔(あな)を持つ性質によって水中の有害物質を吸着・除去させる効果があると
言われています。また、水を腐らせにくくする効果もあるため、水槽だけに限らず普段の生活でも色々役に立つ石のようです。
麦飯石を水槽に入れると、水質を安定させる効果をもたらす他、バクテリアの繁殖を促す効果もあるようです。
しかし、これらが全て効果を発揮するかという点に関しては、まだハッキリと言い切ることは出来ないように思います。
良質麦飯石であれば効果は十分発揮するでしょうが、質の悪い物であれば一部の効果を発揮してくれれば良い方かもしれません。

麦飯石も全ての水槽に使えるかといえばそうではなく、人工的にバクテリアを繁殖させた水槽(バクテリアの素を継続使用している)や、
ミネラルの素等の栄養添加物を使っている水槽での使用は控えたほうが良いという説もあります。
麦飯石で十分安定した水槽が作れるという事で、余計な添加剤等を併用してしまうと、バランスを崩す結果になるという事のようです。
しかし、先述した質の良し悪しによって左右されるのであれば、麦飯石を過信しすぎるのは危険だろうとも思います。
水槽使用で質が多少悪くても期待できる効果としては、バクテリアの繁殖の促進保護と、ミネラルの補助でしょうか。
ですが、麦飯石にも効果の寿命がありますので、使用する際は使用方法をちゃんと調べておいて下さい。
期限を無視してずっと使用し続けると、有害物質を吸収・吸着し続けた結果飽和状態になってしまい、逆に放出する事があるようです。
これを防ぐためには、吸着した物を排出させ再生をさせるか、新たな物と(一部か少量ならば全部)交換して使用するようになります。
再生方法が詳しく解らないため、このページのみで判断される場合は、交換する方法を取られる事をお勧めします。

麦飯石

*********************************************************************************************************
[Top]