[Top]
*********************************************************************************************************

ここでは、私が気付いた「ミドリフグの行動」について書いてみようと思います。

ミドリフグは様々な表情を見せ、様々な行動で私達を和ませてくれます。
ふぐりと一緒に暮らしたこの2年で気付いた、ミドリフグの習性や行動を幾つかご紹介します。

*上下運動

有名で一番良く見る行動だと思います。ミドリフグはとても活発な種類のフグで、じっとしている
時間といえば寝ている時と体調が悪い時だけだと言っても過言では無いかも知れません。
初めて見た時は、「あれ!?苦しいのかな!?」と思いがちですが、苦しい時は水面近く上がり
口をパクパクさせる行動を取ります。お腹が真っ白で、元気一杯に上下している時はご機嫌な時
だと思って良いでしょう。ただし、ストレスで上下する事も有るので注意が必要です。
ストレスの場合はお腹が黒かったり、ヒステリックな感じでバチャバチャ暴れて上下します。
水槽の環境が変わった時や、ビックリする事が起きた時に見られます。

*あくび

「かわいぃ〜♪」「見てみたい♪」と言われる、とても愛らしい行動です。
あくびをする理由は解りませんが、人間があくびをするように「ふわぁ〜」という感じに口を
大きく開けます。滅多にする事は有りませんが、見れるととっても和みます。

*丸くなる

この行動はする子としない子が居ます。一説によると、上手に丸くなれる子は元気(健康)な子と
言われてたりしますが、ふぐりは丸くなるのがビックリする位下手くそですが、ビックリする位元気
なので、あまり関係無いかも知れません。丸くなったまま水槽内を転がっていたりする様は、お間抜け
以外の何者でもありませんw ちなみに、丸くなっている時は熟睡している事が多いようですが、時に
具合が悪くて丸くなっている事がありますので注意が必要です。寝ているのか具合が悪いのかの見分け方
として、寝ている時は斑点が薄くなる事が多く、具合が悪い時は全体的に黒ずむ場合が多いようなので
その辺を注意しましょう。ただ、元々色が黒い子、すぐ黒くなってしまう子等居ますので要観察です。

*黒ずむ

これも良く見られる症状です。黒ずむ理由として、機嫌が悪い・ビックリする事があった・具合が悪い・
眠たい・水質が悪い等が考えられます。ふぐりの場合は何もなくても黒ずんでいる時間が多いので多少
個体差があると思います。この辺は監察をして理解していくしかありません。

*隠れる

ふと水槽に目をやると水槽内に居るはずの子が居ない!?と思ったら、影に隠れていた・・・なんて事も
有るかもしれません。元々ミドリフグは薄暗い所を好む習性があり、眩しすぎたり何かビックリする事が
有ったりすると物陰に身を潜めます。ずっと影から出てこない時は何らかのストレスを感じているか
体調が悪い場合がありますので注意して下さい。

*跳ねる(ジャンプする)

これはとても事故が多い行動です。水面でジャンプをして水槽から飛び出してしまい、発見が遅れて
気が付いた時には手遅れに・・・という報告も多々あります。活発な子だけではなく、おとなしい子でも
この事故は起こる可能性があります。「この位の隙間、大丈夫だろう。」と油断してはいけません。
身体が通りそうな隙間は、プラ板等で必ず塞いで下さい。そして、蓋を持ち上げてしまう程の力が
かかる事がありますので、蓋が浮かないような工夫もして下さい。

*ゲップ

これはふぐりがよくする行動で、他のお家の子がするかは不明ですが、消化の段階でゲップのような
行動をする事が多いです。ゲップをする時、身体が大きく変形するのですが、よく見るとゲップをする
前と後ではお腹の膨らみ方が違います。ゲップ前は胸の辺りが、ゲップの後は腹部〜下腹部の辺りが
膨らみます。全体的に丸かったお腹が、ゲップの後にはアゴの少し下まで平らになり、段差がついたように
ぼこっと出ます。この変形の仕方から消化の段階での行動だと推測しました。全ての子がそうなるとは
限りませんが、こういう行動をする子がいるという事を覚えておいて良いと思います。

*膨らむ

フグといえば、丸く膨らむというイメージがある方が多いと思いますが、ミドリフグも当然ながら膨らみます。
小さいながらトゲもあり、小さなハリセンボンのようになります。「うわっ!可愛い〜♪」と思うかもしれませんが
実は、フグが膨らむのはとても危険な事なのです。フグが膨らむのは、危険を感じた時や
威嚇をするためだったりするのですが、膨らむという行為は極度のストレスがかかっているという事です。
下手をすると命に関わる事になります。固体によっては浮き袋の空気を上手く抜く事が出来ず、
そのまま命を落としてしまう事もあります。「膨らんだ〜。可愛い〜。」とは思わず、ストレスがかかっているサイン
だという事を頭に置いておいて下さい。ビックリした時にも膨らみます。膨らんだ場合は、暫くそっとしてあげて下さい。

*模様の色が薄くなる

この症状は家のふぐりは経験した事が無いのですが、時々黒い斑点の色が抜けてしまう子が居るようです。色が抜けると
言っても、暫くすると色が戻るようです。色が抜けて元気が無いようでしたら、何かしら水質が悪いとか病気などの疑いが
あると思いますが、色が抜けても元気なようでしたら、水質チェックなどを行った後、暫くそっと様子を見てあげて下さい。
何かしらのストレスが原因になっている事が多いと思いますので、色が抜け始めた前後に何か変わった事が無かったか、
水槽内で変わった事が無かったかを調べて、思い当たる事があったら改善してみて下さい。頻繁に水槽を弄るのもストレスに
なると思いますが、水質などに問題が無い場合は水槽内・周囲での変化を戻してみて下さい。


以上がよく見られると思う行動です。固体によって様々だとは思いますが、必ずと言って良い程見られる
行動です。「この行動なんだろう!?病気かな!?」と思う前に、これらを頭に入れて十分に観察して
下さい。観察をする事で、習性や行動を覚え、病気なのかそうでないのかを見分ける事が出来ると思います。

*********************************************************************************************************
[Top]