もっとたのしく夜空の話①
月の満ち欠けのひみつ
~ミヅキさんのムーンクッキー

関口シュン/絵・文
木村直人/監修
本体価格:2,500円(税抜き)
A4判/上製/オールカラー
子どもの未来社
ISBN 978-4-86412-051-7 C8744 NDC446

思わず夜空を見上げたくなる月の情報が満載!
月から宇宙への好奇心もグンと広がる科学絵本。

小学生のサツキちゃんと弟のヨウスケ君は、近所に住んでいる大好きなおばあちゃん「ミヅキさん」とのちょっとした話がきっかけとなり、1ケ月の「月の観察プロジェクト」を始めることに・・・。主人公一家がくり広げる日常の出来事から人々の生活と月との関係、天体、暦、風習などの視点から月を学習出来るよう構成。思わず夜空を見上げたくなる月の情報が満載!月から宇宙への好奇心もグンと広がる科学絵本。

月の満ち欠け表(PDF)

【ご注文】
Amazonからのご注文はこちらから

版元ドットコムはこちらから
(各種オンライン書店からのご注文もこちらから可能です)
その他のご注文はこちら
(直接のご注文、書店様のご注文はこちらから)

【著者・監修者プロフィール】
関口シュン(セキグチシュン)

東京都出身。漫画・絵本作家・占星術家。漫画家永島慎二に師事。独立後に「月刊ガロ」でデビュー。漫画作品を発表する一方で、児童文学の挿絵またイヌネコのしつけ本など多岐にわたって活躍。天文への興味から占星術家として指導育成にも力を入れている。著書には『星空の話』(福音館書店)などがある。


木村直人(キムラナオト)

神奈川県出身。天文博物館五島プラネタリウム、郡山市ふれあい科学館、葛飾区郷土と天文の博物館を経て、現在は東京モバイルプラネタリウムを運営。移動式プラネタリウムを車に積み、星の授業や星空案内を全国展開で実施中。著編書には『月のかんさつ』(講談社)などがある。

 

【関連書籍】

もっとたのしく夜空の話②日食・月食のひみつ

【お知らせ】

「しんぶん 赤旗 日曜版」2013年9月15日版の「くらし彩々」コーナーで紹介されました。

▲ページのトップに戻る


「月刊 星ナビ」2013年9月号の「Book Review」のコーナーで紹介されました。

▲ページのトップに戻る


「山形新聞」2013年6月18日版で著者の関口シュンさんが紹介されました。

▲ページのトップに戻る

日本図書館協会の選定図書になりました(第2857回。2013年4月24日選定)。

▲ページのトップに戻る

ホームに戻る 既刊本案内 電子書籍案内 ご注文方法 新着情報 会社案内 自費出版の案内 “人間と性”教育研究所