千種アルパインクラブヘッダー
千種アルパインクラブ会員募集中
千種アルパインクラブ会の紹介
千種アルパインクラブ入会案内
千種アルパインクラブ山行記録
千種アルパインクラブCACブログ
千種アルパインクラブ年間行事
千種アルパインクラブ写真集
千種アルパインクラブリンク集

阿弥陀南稜


メンバー: 瀧根、他4名
期間: 12月15〜17日


15-17と八ヶ岳へ行ってきました。

15日の阿弥陀南稜には瀧根他4名が参加。P3でFIXを張ったもののこのチームのペースでは登行に時間が掛かる事、アイゼン調整が悪いメンバーがいる事などから引き返す事に。立場山の手前の荷をデポしたところまで戻り、幕営。久しぶりに明るい内から宴会となりました。

翌日も風雪なので決めていた通り撤収し青ナギから広河原沢に降り舟山十字路へ。皆と別れて美濃戸口から重荷でひと喘ぎすると別の二人がこっちへ向かっているとの事。それなら赤岳山荘で待ってようかと一休みさせてもらう。

野沢菜のサービスにこれはまずビールでしょうという事になり、すっかりおばちゃんとくつろいでしまった。最近プロになった花谷(一緒にローツェに行った)もたまに来るらしい。その内プロの加藤美樹ちゃんが下りてきて一年ぶりに話す。久野君の方が忙しく彼女は家を建てたいと頑張ってるそうだ。(下る車に注意していたのだがこの頃松尾パーティが下りて行ったと思われる。)

美濃戸口からの急な登りが凍って事故の連絡が入ったりする中、来るはずのメンバーから登れないと連絡が入り、仕方なく美濃戸口へ下りる事に。重い物をデポさせてもらいしばらく下り始めると、新品のアイスアックスで土を削って凍った所を何とか突破した二人がやってきた。アルファードなので3人車で寝る事にしそのまま宴会となった。

17日は南沢小滝へ。右側は水が滴っているものの左は氷柱状。真ん中はしっかりしていて3ルートほど取れる。6-7本ばかり登ったところで一人スリップし脛を打撲。それを機に下山しました。

千種のメンバーとすれ違いで残念無念!
松ちゃん、リーダーの委譲もあって過労状態かな?お大事に!


写真は撮ってもらった練習中のものです。