フィーユ・ファタール 2012年4月発行予定 ¥400(予定)
新書版 60ページ 表紙フルカラー グロスPP加工 オフセット文庫
著者:こばやし 圭
表紙・挿絵:市原 和真


「運命の少女」暁美ほむら。
彼女は同じ時間を何度も繰り返し、ストーリーを紡ぐ。

 ――私は繰り返す。この時間を何度でも。

 ワルプルギスの夜の降臨する日。暁美ほむらの前に立ちはだかったのは巴マミ。ほむらは鹿目まどかを大切に思う気持ちから魔法少女にならせまいとし、巴マミはまどかの思いを知って魔法少女として共に戦いたいと願った。

しかしお互いの思いは相容れることはない。

そして、二人は銃のトリガーを引いた。

 
 ――再び繰り返す。この時間を何度でも。

「合宿をします!」

 ワルプルギスの夜が降臨する三日前。巴マミの提案により5人の魔法少女たちは、決戦に備えて温泉宿

で合宿することとなった。暁美ほむらはその中で、彼女たちの思いと覚悟を知り、一つの結論を出したのであった。




戻る