オルガンのタッチの基礎
講師:木田みな子

次回開催日未定

歴史的奏法に基づくオルガンのタッチの基礎を学ぶグループレッスンです。オルガンそのものの初心者から、モダンオルガンは勉強したけれど歴史的建造法のオルガンは初めての方、また歴史的奏法を勉強しているけれどさらにタッチについて研究してみたい方まで、幅広くご参加いただけます。ジョン・ブロックのごく簡単な譜例を用いて、よいタッチとは何かを共に探求しましょう。不定期開催。

木田みな子 プロフィール
米国レバノンヴァレイ大学音楽部を経て、ユニオン神学大学に学び、オルガンと教会音楽で修士課程修了。その後、ミュンヘン国立音楽大学にてオルガンをF.レールンドルファー氏に師事。北ドイツ・オルガンアカデミーに参加して、ハラルド・フォーゲル氏の指導の下、歴史オルガンとその音楽、および歴史的演奏法について研鑽を積む。NHK-FM放送、コンサートホールや全国各地の教会でのオルガンコンサートなどを多数経験。近年は本来の使命である教会音楽の分野に専心し、教会オルガニストの育成に情熱を注いでいる。1979〜2004年、恵泉女学園オルガニスト。現在、日本聖書神学校講師(器楽)、ユビラーテ奏楽者の会主宰。日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会、リードオルガン協会各会員。

 

 
   
 

オルガンクラス
講師:近藤 岳

◇4月開講 1年間
火曜日または土曜日
月1回

◇年会費12000円 
1レッスン(60分)9000円

◇募集
2月初旬 募集
2〜3月 選考試験(プレレッスン)

詳細はこちら

 

初めて足鍵盤に挑戦する方から様々なレベルの経験者まで。月1回のレッスンを一年間、最後は発表会を行います。ベアータのオルガンは小さいですが、途中、大きめのオルガンの見学&試奏会を行い、大きな楽器にも応用可能なしっかりとした基礎を身につけていただけるよう考えています。

近藤岳 プロフィール
オルガニスト、作・編曲家。
東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。同大学別科オルガン科修了。同大学大学院修士課程音楽研究科(オルガン)修了。これまでに作曲を野田暉行、川井学、永冨正之、尾高惇忠の各氏に、オルガンを今井奈緒子、廣野嗣雄の各氏に師事。現在、オルガニスト、ならびに作・編曲家として活躍中。国内各地のコンサートホールを中心に、オルガンリサイタル、コンサートなどのソロ演奏のほか、アンサンブルやオーケストラとの共演も多数行っている。2004年7月、ミューザ川崎シンフォニーホールのオープン当初から06年3月までホールオルガニストを務め、同年11月から、文化庁派遣芸術家在外研修員としてフランス(パリ)に留学。パリ・ノートルダム寺院の正オルガニスト、フィリップ・ルフェーブル氏に、オルガンおよび即興演奏を師事。09年4月、ミューザ川崎シンフォニーホール・オルガニストに就任。日本オルガニスト協会会員。

 
   
 

チェンバロクラス
講師:大村千秋

◇随時受付 土曜日の午前〜午後

◇1レッスン(50分)8500円

 

 

初めてチェンバロに触れる方から経験者まで。ピアノやオルガンとは違うチェンバロという楽器の特性や当時のフレージングなどを学び、チェンバロ独自の表現世界にアプローチしていきます。
レッスンでは特に、チェンバロの弦をはじく感覚=指先のタッチ、そして響きを聴く耳を開くことを大事にしたいので、最初のレッスンにはあまり複雑でない曲――J. S. バッハの≪アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳≫や≪インヴェンション≫、F. クープランの《クラヴサン奏法》などから初見で問題なく弾ける程度のものをお持ちください。通奏低音のレッスンにも対応します。

大村千秋 プロフィール
お茶の水女子大学大学院(ピアノ科)を経て東京藝術大学大学院チェンバロ専攻、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびフォルテピアノ科にて学ぶ。これまでに崎川晶子、大塚直哉、ボブ・ファン・アスペレン、リチャード・エガーの各氏に師事。藝大修了時に大学院アカンサス音楽賞受賞。第21回古楽コンクール山梨において最高位受賞。
2009年度文化庁新進芸術家海外派遣研修員として渡蘭、研鑽を積むかたわら、オランダ各地で演奏活動を行う。2010年イギリスのオールドバラ音楽祭においてヘンデルのオラトリオ「サウル」に出演。2011年アムステルダムでの音楽祭 Amsterdam Virtuosi 2011(フォルテピアノ)において第1位を受賞、これによりイギリスのフィンチコックス楽器博物館に招聘され、2012年スクウェアピアノ・フェスティバルにてリサイタルを行う。2011年夏に帰国後はソロ活動のほか、通奏低音・アンサンブル奏者としてCD録音や音楽祭、レクチャーコンサートなど多方面で活躍している。現在、桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。http://www.chiakiomura.wordpress.com

受講希望の方は、
1)お名前  2)電話番号(携帯)  3)メールアドレス 4)音楽歴 をメールまたはFAXでお送りください。

 


 
ベアータオルガン練習室トップページへ