関西本線(伊賀路)のD51

関西本線 261レ D511045[奈]+後補機D51[奈] 島ヶ原 72年12月27日

後補機を連結した261レが、島ヶ原を通過していく。



関西本線 荷41レ D51[奈] 大河原〜月ヶ瀬口 72年12月27日

京都府と三重県の県境に位置する島ヶ原〜月ヶ瀬口〜大河原間では、それぞれの駅間にサミットがある。月ヶ瀬口を出た列車が大河原に向けて勾配に挑む。



関西本線 荷41レ D51[奈] 島ヶ原〜月ヶ瀬口 73年1月4日

島ヶ原を出た荷物列車がS字カーブにさしかかった。この駅間にも25‰のアップダウンがあり、D51にとっては軽い荷物列車であっても、全力で峠に挑んだ。



関西本線 荷44レ D51[奈] 島ヶ原〜月ヶ瀬口 73年1月4日

まるで墨絵のような美しい風景の中をD51が牽く荷物列車が白煙を吹き上げて通過していった。



関西本線 荷44レ D51882[奈] 島ヶ原〜月ヶ瀬口 73年1月4日

荷物列車を牽引してきたのは、赤ナンバーのD51882であった。半逆光に白煙が輝いている。



関西本線 荷44レ D51906[奈] 島ヶ原〜伊賀上野 72年12月27日

島ヶ原を発車した荷物列車が次の峠に挑む。






トップへ
戻る