仮性包茎治療に成功した神奈川県のサーファーの話TOP

包茎が原因で早漏なのが辛かった

+++---+++

おれが包茎かもしれないと思い始めたのは、まだ中学生の頃だった。でも、まだこれからどんどん剥けて大人のチンコになるんだと思って様子を見ていた。なのに、高校行っても、大学行っても剥けたりしなかった。成人すると、さすがに「やっぱり包茎なんだな」と思わざるを得なかった。でも、あきらめがついたわけじゃない。これからどんどん使うものだし、このままじゃ困ると言うことには変わりなかった。


包茎の何が困るって、やっぱりチンカスがたまりやすいことだと思う。溜めておくと臭くなるから、一生懸命洗おうとする。でも、洗いにくいから必死に剥いて洗っていると、石鹸のニュルニュルでいい感じになって、チンコがむくむく起ってしまう。そして結局毎日風呂でイッてしまう。そんな自分が情けなくて耐えられなくなってきた。見た目とか、女に見せられないとかそんなこと以上に、自分が毎日そんなことでイッてしまうのがイヤになったなんてこと、包茎でない人には理解できないんだろうな。 もちろん、矯正器具も試してみた。かなり期待してやってみたけど、どれも剥きぐせなんかつかない。「仮性包茎なら気にすることない」みたいなこと言うやつがいるけど、自分がOKじゃないって思えばOKじゃない!気持ちの問題だ。

神奈川県で波乗りするならどこに行く?

+++---+++

神奈川でサーフィンするならどこ行く?波中心で選ぶか、駐車場やトイレ、シャワーなんていう設備のあるなしで選ぶか。ってなことを言うと、「サーフィンするなら波だろ」ってよく言われるよ。でも、神奈川の海じゃ、どこもそんなに波、大きく変わらないんだけどな。どこも、世界的な基準で言えばビギナーレベルって感じだし。だから、おれはやっぱり設備がちゃんとしてるところの方がいい。だから、ちゃんと駐車場があって、トイレもシャワーもあるところを選ぶよ。粋がって道ばたに車停めて、こそこそ着替えるっていうの何だし、トイレ無かったらどこにしてるんだ?しかも、シャワー無しだったら帰りどうしてるんだろうな。気になるよ。


こんなこと言うと、「おまえ、偽サーファーだ」とか言うやついるんだよな。快適にサーフィンしたいって言っただけで偽物扱いだよ。参ったね。 おれがよく行くポイントは、由比ヶ浜、七里ヶ浜、鵠沼、辻堂辺り。まあベタな感じだけど、波や風の方角なんか見て、行くとこを変えたりしてる。あんまり人の来ないところでサーフィンするのがツウって考えるのどうなんだろうね。メジャーなところの方が、いろんなやつと知り合いになれるし、女の子も多くていいと思うんだけどな。

仮性包茎治療後の早漏解消について

+++---+++

中学の頃から自分が包茎なんじゃないかと薄々気づいていた。そして、成人してやっと自分の状況を受け止めざるを得ないと思うようになった。でも、納得なんか一度もしたことない。だから、矯正器具とかも使って何とか治したいと思った。でも、治らなかった。 仮性包茎だからそのまま放っておいても機能的には問題は無い。じゃあ、放っておくかと言ったら、おれの場合答はNOだった。そりゃあ、人によっては機能的に問題ないんだし、金払って治す必要はないって考えるかもしれない。でも、おれの場合は逆だった。金を払ってこの状態を治せるんだったら、治したいと思った。包茎であることが精神的に苦痛だったから、この状態から逃れられるんだったらいくらでも金を払うという気持ちだった。


だから、治療してもらうところを考えるとき、何よりも腕が確かなことを重視した。安かろう悪かろうに引っかかって泣きを見るのはイヤだったから。それで、個人では日本一の治療件数を誇る本田昌毅という人を頼ることにした。 でも、本田医師の本田ヒルズタワークリニックは神奈川にはない。だから、東京駅八重洲口近くの東京駅前院にカウンセリングの予約を取った。予約が取りにくいという話だったけれど、おれの場合はけっこう早く取れた方だと思う。スタッフが全員男ということで、電話に出たのも男だったし、絶対に他の患者と会うことはないと言われたので安心して行けると思った。


予約の日に行ってみると、ちゃんと院長の本田医師自らカウンセリングしてくれて、いろいろ説明してくれた。自信に溢れた話し方で説明してくれたから、やっぱりこの人なら任せられそうだと感じた。 最初から治療することに決めていたんで、カウンセリングの後すぐに治療してもらった。でも、覚悟を決めて、チンコ出した状態で台に上がったのに、何の痛みも感じないままあっという間に終わった。切らない治療で済んだからなんだが、あそこではそれが主流らしい。こんなことだったら、もっと早く受ければよかった。


あれから、半年くらい経つけど、何もトラブルは起こってない。最初は剥けたのに慣れてなくて、チンコの先が擦れて痛かったけど、それに耐えていくとかなり強くなる。最初に試したのは風俗だったけど、いい感じでイケた。それ以来ずっと風俗で済ましていたけど、最近彼女ができたから、これからは彼女とする。まだ彼女とは試してないけど、それまでにちゃんと鍛えておいて、彼女を昇天させたい。だから、ちゃんと治しておいてよかったと思ってる。って言うか、これから何十年も使うモノだから、もっと早くやっておけばよかった。後悔って言えば、その点だけだな。

本田ヒルズ 東京駅前院について

+++---+++

本田ヒルズ 東京駅前院

総院長:本田昌毅
住所: 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-7-10 今井ビル4階A号室
電話: 0120-84-0836
「東京駅八重洲北口」徒歩2分。
カラオケBIGECHO向かい。


切らない包茎治療はこちらから