TillyTilla

TillyTilla Icon TillyTilla
Create Mac OS X Desktop Icons.
Version 0.72 (Aug 21, 2010)
Freeware
Requires Mac OS X 10.4(10.3.9?) or later. (Universal)
Download (zip 1.2MB)

TillyTilla は Mac OS X デスクトップアイコンを作成するソフトです。

お手持ちの画像、またはファイルやフォルダのアイコンから、新しいアイコンを作る事が出来ます。
16px〜512pxまで対応しています。
作成したアイコンは、ICNS、アイコン付きフォルダ、アイコン付き空ファイル、画像ファイルとして保存する事が出来ます。

システム条件

Mac OS X 10.4 以上 (Universal)
未確認ですが PPC は 10.3.9 でも動作可能かもしれません(一部の機能は使用不可)

ライセンス

フリーウェア
無保証です。まだβ版ですので、バグや妙な挙動もあるかもしれません。
お使いのコンピュータに損害をもたらす可能性もありますが、このソフトウェアを使用した事によるいかなる損害に対しても、作者は一切責任を負いません。自己責任でご使用ください。

既知の問題

  • このバージョンでは、Mac OS X 10.5 以下では、カラープロファイル変換が効いていないようです。プロファイル変換が必要な場合は、0.80a (アルファ版)をお試しください。
  • デフォルトのままでは、編集時に編集対象以外が非表示になってしまう事があります。その場合は、環境設定で非編集オブジェクトの不透明度を設定し直してみてください。
  • 0.80aで作成したプリセットを適用すると、異常終了する場合があります(1024pxを含む場合)。
  • 複数画像フレーム編集中に整列メニューを使うと、異常終了します。

主な機能

  • 画像、ICNS、ICO、iContainer、Finder項目のアイコンの読み込み
  • ICNS、ICO、画像、アイコン付きアイテムとしての書き出し
  • 16px 〜 512px のサイズに対応。個別の画像を指定する事も可能
  • 他の画像との合成(フレーム、スタンプ)
  • 位置調整などの簡単な編集
  • Open/Drop Statesの追加(Mac OS X 10.2〜10.4でのみ機能)
  • プリセット保存
  • プラグイン追加による画像編集

フレームとスタンプ

システムアイコンや登録済みのアイコン、またはお好きな画像を上と下に重ねる事が出来ます。下に重ねる画像がフレーム、上に重ねる画像がスタンプです。

フォルダアイコンをフレームに使用すれば、簡単にアプリケーションアイコン付きのフォルダなどを作成できます。

スタンプには文字も使えます。もちろんフォントや文字色も設定できます。

書類アイコンをフレームに、文字列をスタンプに使用して、アプリケーション用書類アイコンも作れます。(例はともかくとして...)

また、複数画像フレームを使用すれば、画像を切り抜いたり、挟み込んだりしたアイコンも作成できます。
複数画像フレームは自分で作る事も出来ます。作り方はこちらから。

複数画像フレーム使用。背景色は好きな色を設定できます。

上の三種類以外にも複数画像フレームを用意しています。こちらからどうぞ。


調節

拡大縮小、位置調整、回転、傾斜、反転、透明度を調節出来ます。ですが、これらの編集機能はあくまで簡易的なものです。クオリティはあまり高くありません(特に回転と傾斜はかなりギザギザになってしまいます)。

本格的な画像編集ソフトで編集済みの画像を使用する事をお奨めします。

0.60から、修飾キー(command/shift)を押しながらの移動で回転/拡大縮小が出来るようになりました。


Open/Drop States

Finderでドロップを受け付けると変化するフォルダのアイコンを作る事が出来ます。

残念ながら、Mac OS X 10.5(Leopard)では仕様が変わってしまったのか、この方法でドロップアイコンを追加できなくなってしまいました。(作成は出来ますが、Finder上でドロップを受けても変化はしません)

作成したアイコンは、Mac OS X 10.2からMac OS X 10.4までで使用する事が出来ます。

Open/Drop States Image

プリセット

フレームやスタンプの種類、編集情報をプリセットとして保存する事が出来ます。
また、拡張子を設定しておけば、その拡張子を持つファイルがドロップされた時には、自動的にプリセットが適用されます。

プラグイン編集

0.60からの新機能です。プラグインを追加する事により、画像の色の調整などの編集機能を追加する事が出来ます。
プラグインはTillyTillaアプリケーション本体には同梱されていませんので、別途ダウンロードして下さい。
プラグインのページ

謝辞

ICNS データの作成には IconFamily Class を使用させていただきました。
開発者の皆さんに感謝申し上げます。
IconFamily Class
http://iconfamily.sourceforge.net/

バージョン履歴

  • 0.72 (2010/08/21) 個別画像がない場合近いサイズを使用、起動時プリセット、iContainer読み込み、テキスト属性登録、PICT書き出し改善、バグ修正など
  • 0.71 (2010/08/05) ボリュームへのアイコンコピー/ペースト、Dockプレビュー、環境設定パネルをツールバー形式に変更、AquaOrbフレーム作り直し、バグ修正など
  • 0.70 (2010/06/07) カラースペース変換(仮)、保存形式追加、QuickLookサムネイル読み込み、編集時表示変更、8bitアイコンを誤差拡散、画像読み込み改善、バグ修正など
  • 0.61 (2009/08/12) スタンプ初期位置の修正、プラグイン編集変形時の画質改善、スペルミス修正
  • 0.60 (2009/08/02) プラグイン、アイコン操作のUndoサポート、合成、背景色指定、インターフェースの若干の変更など
  • 0.52 (2009/05/02) プリセット、CDフレーム作り直し、アンインストーラ使用停止
  • 0.51 (2009/04/28) プラグイン(形だけ)対応。
  • 0.5 (2009/03/31) 最初のリリース(Vectorのみ)

ダウンロード

Download TillyTilla 0.72 (zip 1.2MB)

動作が不安定なようでしたら、旧バージョンをお使いください。
Download TillyTilla 0.61 (zip 997KB)



Softwareのページへ
Topページへ