上総掘り技術伝承研究会(鶴岡塾)

〜KAZUSABORI gijyutsu densyou kenkyukai〜
We are digging the well.

▶OFFICIAL Facebook OPEN!
https://www.facebook.com/kazusabori.tsuruoka

▶上総掘りチャンネル(from ちばとぴ!チャンネル)OPEN!
http://chibatopi.jp/user/N3c24975

◎◎◎ 上総掘り・鶴岡方式を学んでいます ◎◎◎
2006年に国指定重要無形民俗文化財に指定された「上総掘りの技術」の指定技術保持者で、三代目井戸掘り職人として上総掘りで200本の井戸を掘った鶴岡正幸先生の指導により、伝統的な井戸掘りの技術伝承に務める指定団体です。


◉◉◉ 井戸の掘削現場 ◉◉◉
平成23年9月より袖ヶ浦市郷土博物館(そではく)にて掘削、樋入れの準備&足場模型製作中。現在、掘削深度74m40cm。
見学等は汚れてもよい動きやすい服装・靴で、日程・人数など事前に要連絡!荒天時やイベント時は作業休止。


◉◉◉活動メンバー大募集中◉◉◉
上総掘り・鶴岡方式を学び、その技術を伝承する活動に賛同し継続的に参加できる方を常時募集中。詳しくはお問合せ下さい。 


★★★ 2011年のメディア対応 ★★★
◉8月27日(土)18:00〜NHK-BS『COOL JAPAN』放映
◉12月1日(木)タイ国営放送局の撮影に協力

★★★恒例の主な活動★★★
◉JICAなどの見学・掘削体験を受け入れ
◉毎年6月、ミュージアムフェスティバルで一般の掘削体験を受付、道具類や写真の展示

★★★2013年の活動★★★
◉上総掘り足場模型(1/10サイズ)製作を再開
◉鶴岡先生が50年前に掘削した自噴井戸のメンテナンスを受注
◉6/5、ウガンダ財務省スタッフ来訪。本国での技術導入について検討
◉海外からの視察ニーズに応え、テキストやパンフレットの英訳を検討

★★★ 2014〜15年の活動★★★
◉竹樋作製、模型作製、団体掘削体験への対応
◉80mまで掘削し、孔削りののち竹樋挿入!

★★★ 現在、鶴岡塾として実習活動中! ★★★
活動計画に基づき、限られたボランティアで学習・作業をする場なので、アポなし訪問は対応できかねます。必ず事前に日程・人数・上総掘りを学ぶ主旨をお知らせ下さい。こちらからご連絡し、来訪・参加の是非を再確認するなどは原則行いません。ご協力をお願いいたします。

上総掘り技術伝承研究会について 上総掘りとは?
  for English   About Kazusa-bori
About Kazusa-bori 2