相馬はらがま朝市クラブ

「相馬はらがま朝市」は
笑顔が生まれる人間交流広場
「朝市に来れば、何かに出逢える」
被災者が「笑顔と喜び」を届けるため
他の被災者と市民と支援者の生命のふれあいの場



毎週、沢山の支援者の人たちで開催する朝市。
これからも元気と笑顔の輪を朝市でつなげてゆきたい。

いつの日か輪島の朝市のように
ここ被災地相馬のはらがま朝市もにぎわう様になる日を夢見て
みなの希望の灯台となって走り続けます。



朝市では、朝市会場のほかに
仮設住宅の集会室に
ココロとカラダが元気になる出前劇場をとどけております。
参加支援者募集中!

・被災者達が行うボランティアの飲食販売ブース
・全国の支援希望者による出前販売飲食で寄付をするペイフォワードブース
・T&LCLUB、高橋家による炊き出し隊ブース
・「PrayfulTOHOKUまごころエイド311ともだち市場」ブース
・リスマイルプロジェクトによるエンターテイメントショー

全国の支援者による被災者への無料物資提供および
被災者の生活必需品を支援するボイスステーション
・歌、ダンス、演奏などによる芸能芸術表現広場
・各種ワークショップ広場
・各専門家によるヘルスケアやメンタルケアブース



NPO法人 相馬はらがま朝市クラブ
理事長 橋 永真